引越し初心者が費用を劇的に安くできる3つのポイント

*
引越し安い業者はどこ?初心者必見の見積もり方法

引越し初心者が費用を劇的に安くできる3つのポイント

 

アナタは引越しの時に落とし穴にハマっていませんか?

 

  1. 大手の有名な引越し業者に電話をして即決した
  2. 4月からの新生活に向けて2月から3月で引越しを検討している
  3. 荷物は多いけど捨てるのはもったいないからすべて運ぶ

 

以上のどれかに当てはまる人は、とてももったいない引越しをすることになります・・・

 

これだけは知っておきたい引越し料金のカラクリ

引越しに定価はありません!

では一体、どうやって引越し費用は決まるの?

と疑問に感じたアナタ!

 

ズバリ、コチラです!

 

引越し料金=移動距離×タイミング×荷物量

 

近距離の引越しと長距離の引越しでは、料金に大きく差がでます。距離が長ければ、運送代(ガソリンや高速道路利用料など)や人件費(時間を拘束する)がかかるため、料金が高くなってしまいます。

 

また引越しの繁忙期(2月から4月)避けたほうがよいです。新生活に向けて引越しをする人が多いため、引越し業者側でも受け入れられる人数が限られているため、料金を高く設定します。

 

2月から4月の間でも、平日に引越しをすれば安くなります。さらにいうと、縁起の良い大安(六曜で吉の日)で引越す人が多いため、仏滅の日に引越しをすれば更に安くなります。

 

荷物量は、少なければすくないほどよいです。荷物が多いと運搬スタッフの人数やトラックの台数が増えるので、人件費代として余計に高くなります。引越し前日までに、できるだけ要らないものを捨てることが重要です。大きな荷物は思い切って捨ててしまい、新居の近くのホームセンターで新しく購入したほうがよいです。

 

そして最後に1番重要なことは、即決をしないことです!

 

『その場で決めてくれたら、さらに値引きしますよ!』という営業トークに流されないようにしましょう。

 

引越し慣れをしていないので、準備や手続きに戸惑ってしまい、あとで後悔することも・・・1番後悔することは、引越し費用です。振り返ったときに「もっと安く引越しができたのでは?」と感じてしまうかもしれません。

初心者でも事前にポイントを押さえておけば、スムーズに安く引越しができます。以下を参考にしてみてください。

引越し見積もり


トラックバックURL

http://www.w-click.jp/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です